ちいかめのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 水彩作品用額縁制作

<<   作成日時 : 2018/03/18 03:41   >>

ナイス ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 8

画像


1月下旬に思いがけず額縁のオーダーをいただきまして、

もう3月も半ば過ぎですが、やっと仕上がりました。

発注者様はお友達が描いてくれた水彩作品を装填する額縁をご所望で、

日頃から自分の作品のために簡素な額縁を作っていたのがお仕事につながったようで…

ラッキー!



画像


これはペイントを施す前の状態です。

無垢のツゲ材で木目の美しいものにするつもりで、実はこれで完成したつもりだったのですが、

発注者様のお宅の内装が黄味の強い(黄土色?)の木調の壁ということが判明し、

作品も秋の風情の黄色っぽい画像でしたので、もう少し色味を考慮すべきだということになり、

さらに発注者様は以前わたしが制作した装飾の入った額のように、意匠を施して欲しいとのご要望で、

黄色っぽい壁に映えること、ツゲの木目の美しさを殺すことなく、意匠を施すことを課題に

一番上のようにちょっとカラフルな感じにして、

だけど騒がしい感じにならないように、伝統の和模様をあしらってみました


画像

                                【竹文様】


画像

                                【秋草文様】


画像

                                【蝶文様】


画像

                                【小紋文様】


画像

                                【ヤモリ文様】

発注者様は自然を愛する方で、ヤモリのようなチョロっとした小動物に愛を感じる可愛い方なのです


画像

                                 【花角紋】



画像


これらの和模様は、ずいぶん以前に図書館で和模様を網羅した本を見つけ、

何かの役に立つかな〜と、コピーしていたものです

装填予定の作品にならい、全体の意匠を秋の風情で統一してみました。

また、ペイントを一部だけにしてツゲの木目を露出させ、

装填する作品がなかなか力強い作品なので、

この程度のペイントなら作品の魅力を殺すことなく、壁の色にも映えるのではないかと。

画像


完成品の裏面です

裏板に使用したアクリル板がちょっと大げさになっちゃって、

もっと軽いものにしたかったんだけど、いいものを見繕う余裕が…

でも全体の重量を1.8キロ以内に収めることができたので、まあまあかと

工作も、ペイントも、夢かと思うくらい楽しいお仕事でした



ご依頼者様にはただただ感謝の一言です



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 81
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。
ちいかめさんはほんとに色んな才能をお持ちなんですね。
額縁も買うと結構な値段がしますので自分で作れたら良いなと思います。
tamachan
2018/03/18 09:55
tamachan様、いらっしゃいませ^^
才能…この程度は誰でもできることですよwww
ただわたしの場合は必要だから貫徹させるだけです。
でも、その経験が新しい発想につながってゆくのは楽しいですね。
素敵な出会いに感謝感謝です✨
ちいかめ
2018/03/18 12:21
こんばんは!
素敵な額縁が完成しましたね。
工作もペイントも夢かと思うくらい楽しい仕事だったとのこと。
いい仕事ができて何よりです。
発注者様もさぞお喜びになることでしょう。
お疲れさまでした〜!!
トンキチ
2018/03/18 19:22
ありがとうございます、トンキチさん✨
発注者様には十分していただき、感謝感謝です。
今はちょっと自分の仕事への責任を感じて、不安な気持ちだけど、あと半月で「千美展」ですので、そちらの準備に追われています。雑念もありますが、やることがいっぱいあって毎日一生懸命になれて幸せです。
こんな毎日を送れて、感謝をしなければなりません。
いつもありがとうございます<(_ _)>
ちいかめ
2018/03/18 19:46
奈良の臨時グループ展の時に、前川さんから、
「額も自分で作ってるそうですよ。どうやって作ってるんやろ?」
と言われていたので、スゴイなぁ…と思ってましたが、額の製作依頼が来る程の技術があるんですね!(^^)
木工の技術は、幼い頃からの環境と遺伝ですか?(^^ゞ
装飾もあしらうなんて…
これは、ちいかめさんのアーティストとしての天性のものですね。
この装飾って…手書き?ですよね。
全部、手間が掛かってるなぁ…
それに、これだけ描くのって、根気と集中力が要るから、さすが、絵描きさんはちゃうなぁ…
それに、何かの為に…とコピーしてたのがスゴイ。
日頃からの題材集めが役に立ったんや。(^^)
1.8kg…何号の額か解らないけど、同サイズの額としては、軽い方ですか?重い方ですか?
何にしても、世界に一つしかないというのが素晴らしいですね!
きっと、依頼された方は、メッチャメチャ喜んでると思いますよ!(^^)
yoppy702
2018/03/19 00:43
yoppyさんこんにちわ^^
今回のお仕事のおかげで、もう一つのご注文の額縁について方向が決まってきて喜んでいます。今回の水彩用の額はF8で、もう一つの方はもう少し大きいサイズで、ちょっと掴み切れない不安を感じていましたが、何とかなるような気がしてきました。

今回のにしても、これから仕上げなきゃならないものにしても、お仕事って大変だなあと(-_-;)
責任がありますからね。
額はきちんとしたものにしなければなりませんが、軽くできればそれだけ安全でスマートなので、それを目指しております。
大きい方の作品、長くお待たせして大変申し訳なく思っております。
がんばります
ちいかめ
2018/03/19 09:32
額も 仕事に… 頑張るなぁ〜。
まだこもよ
2018/03/28 06:36
コモ様、いらっしゃいませ!^^✨
頑張りまっせ〜、なんせおケツに火が付いたビンボー人ですから
自分にできることなら何でもやります💖
ジャガイモ植えましたか?
ちいかめ
2018/03/28 09:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
水彩作品用額縁制作 ちいかめのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる