怒りの葡萄(文学とは関係ありません)

画像

去年庭に植えたブドウ(ピオーネ)が3~4房、なかなか立派に実をつけた。

夏の庭に日蔭と、それと高級なおたのしみを自分で作ってみようという工夫。

ブドウは素人でも作りやすいが、樹勢が強いので肥料を多めにして、

しっかりした支柱等の面倒見が必要だ。

今週の仕事はダントツでキビシイ。1年に数度、あるかなきかのレベルだ。

体調も悪くて、ポカも出た。節制とバランス。体調管理のために神経が細るよ。

しつこい勧誘の電話も来るし、なんか、狙われている気がする。

と、出来のいいわたしの傑作、ピオーネをあろうことか母が無断でつまんでいる!

「熟すまで勝手にとらないでね」との要請は却下だ。ひどすぎる!

努力と、工夫と、勤勉さで築き上げた成果なのに、

仕事が終わった後のお楽しみにとっておこうと思っていたのに・・・

マジムカツク!!!!、ああでも、まだ仕事が残っていて、かまっているひまがない・・・

ま、でも、一人で食べれる量じゃないし、こうなる運命なのね…・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年01月31日 17:12
まあ、みんなで分かち合うのが収穫の楽しみでもありますので。

ちなみに「怒りの葡萄」なる作品のことを知りませんでした
勉強不足を痛感しました。
2014年02月01日 12:26
ともなさん、コメントありがとうございました。
なんともいじましい話題で恐縮です

この記事へのトラックバック