###うちのジャイアン###

母がまた不安定になってきている。

今度の原因は兄ではない。言ってみれば母自身だ。

去年の年末から今年の年始にかけて、兄が生活費を得るために家を売却しようと、

身軽になるために実家から持ち出した昔の家財道具を、うちにどかどか持ち込んで来たときに、

その荷物の中に母が昔のめり込んでいたカラオケのカセットテープが多数あった。

以前わたしが10代から20代の日々、母が酒におぼれて暴れたり騒いだりしていた話をしたが、

母は演歌にも夢中だった。

言うなればドラエモンのジャイアンみたいに家で大音響で歌いまくるのだ。

もちろん大迷惑だ。

時には公民館のカラオケクラブで仲間同士で歌ったりもしていた。

わたしが酒におぼれ続ける母を見捨てて、父と妹の暮らす家に行ったとき、

実家で一人になった母はいよいよ自暴自棄になっておかしくなり、

結局実家の隣家から電話が姉経由でうちに来て、母を引き取ることになったが、

ちょうどそのころ入れ替わりに父が2度目の梗塞を起こし、

入院になった。

父の方は完全看護の病院に入れることができたが、

わたしたちは興奮状態の母と父の遺したいくつかの物件を抱えて、

それでも母を精神科に連れてゆくことはできなかった。

宇多田ヒカルさんが自殺した母藤純子さんについて、

「その病気の性質上、自分の母を病院に連れてゆくこと難しく」と言ったように、

精神病を誤解し、恥と思って助けを拒む精神病罹患者の悲しさ。

ネットを始めた数年前、統合失調症サイトでおかしくなった母親を、

自分で精神科に電話して、医師や看護婦の助力を借りて、

来院させることに成功した中学生の男の子の話を読んで感動したものだが、

わたしたちは全く母を放置していた。

父が子供たちが20歳になったのを機に、手持ちの物件の一つに別居してしまった時、

たまにわたしもその家に行くことがあって、

生まれてから殆どまともに口をきいたことなかった父に、

「お母さんをどうするの?ほっといていいの?」と初めて尋ねたが、

「しょうがないだろ」と言うばかり。

兄のこともあるが、うちがあっちこっちどうにもならないのはどう考えても

母の状態のせいだ。

母には家族だけではどうにもならない何か特別な処置が必要なのだ。

いや、兄のことにしても、父は何か家族だけではない他の機関を頼るべきだ。

そう考えても父は常に自分の仕事のことばかり。

わたしが小さい頃には家はつましい暮らしで、子供たちはこづかいももらえずに

欲求不満の塊だったが、父はバブルの好景気に乗って、どんどん所有物件を増やし、

家には両親が買い込んだぜいたくな品物があふれるようになった。

兄も姉も自分の進路に両親の金を寄与させること叶わず、

父を呪いながら家を出て行った。

わたしはただ、おかしい母やおかしい兄、冷たい父の間で、

石のように黙り込むしかなかった。

父が別居してしまい、母とわたし二人になったそんな日々に

母は酒におぼれる傍ら、カラオケに夢中になった。

歌は決して下手ではないが、たとえ国民的歌唱力の歌手の歌でも、

静けさを愛する者には害悪になる。

兄が持ち込んだ荷物の中から昔の厄介なものが現れた日から、

母はまたカセットテープレコーダーを買い込んで大きな声で歌うようになった。

喧嘩をしたくないわたしと妹はある程度は我慢するが、

残念なことに、母は人の遠慮をくみ取るほど謙虚な人ではない。

また、大食で体力があるから非常に大きな声が出る。

まったくジャイアンのように歌にのめり込み、昔録音したカラオケ仲間の歌を

繰り返し聞き込み、わたしたちがキレるまで盛りあがってゆく。

わたしと妹で繰り返しエチケットを守るように叱責してきたが、

この秋ごろになって家で歌うだけではなく、昔のようにどこかの集まりで歌おうと試み、

しかしそういうことに限界を感じてきたらしい。

人に迷惑をかけ続ける母が選んだ自己表現の方法を、母自身が悲しく、

呪わしく思うようになったようだ。

わたしも絵を描くなどして、人に観てもらったり、絵画販売サイトで売ったりして、

日々のよすがにしているが、

母は耐えられない大声を出したり、かと思うとまた独り言を言い始めたり、

泣き始めたり、

もはや歌を楽しむだけでなく、わたしと妹が大事な話をしているときに歌でさえぎったり、

混乱した子供のようになってきている。

母は人に認められるような、情熱を傾けるものが欲しいのだろう。

それは誰でも同じだってこと、皆、それを見つけるために努力していることを、

気づいてほしい。

それには決まりやルールがあり、それを守らなきゃ続けて行けないこと。

みんながそういう夢を大切に育てていることに。














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック