ホッと一雨

一昨日は久しぶりの雨で、潤いましたね

畑もいっぱいお水をもらって、満足したようです

画像


アリス絵の状況報告です。「え、なに❓何か変わってんの?」と言われても仕方がないくらい、

少しづつの歩みです。でも、とても繊細な描法ですので、慎重にやらないと、

出来上がりが粗野になって、雰囲気台無しです。

カメの歩みですみません。

あともう1~2週です。


それにしても、わたしは新パソコンで格闘中です。

なんだかとっても使いづらい。苦しんでます。なんかとっても何かに遠回りしているような・・・?

でも、それもそのはず、旧パソコンは数年かけて自分仕様に使ってきたので

クセを知り抜いているけど、新しいパソコンではそれなりに色々と更新があるんですよね

それはわかるんですけど、画像の取り込みが果てしなく面倒くさい・・・


さて、もうすぐ6月、もう1年の半分に手が届こうとしております。

わたしは今週のバイトを終えて、またJ様のリクエスト作品を終えて、ほっとしてます。

昨日はまた畑に行って、作物の面倒を見てきました。

雨が降った分、野菜は生き生きしてますが、ついでに雑草も元気いっぱい

画像


近所の搾乳牧場の飼料畑でトウモロコシの芽がいっせいに吹き出しています。

画像


わたしの畑です。去年の晩秋に植え付けた玉ねぎがほとんど倒伏して、

収穫の時期です。

でも最近わたしはひとつ勉強したんですが、

以前はこうして玉ねぎの茎が倒伏するとすぐに収穫してたんですけど、

玉ねぎの保存のためにはしばらくこのままにして、

倒伏した茎が完全に枯れるまで待った方がいいということらしいのです。


画像



画像

以前は茎がまだふさがってない状態で長めに茎を残して切って

つるすのが玉ねぎの保存方法だと思っていたのですが、

それだと色々面倒だし、乾ききっていない茎から腐敗したりすることがあるので、

倒伏した茎が完全に乾いて、新玉ねぎの皮が1~2枚乾燥して茶色くなってからにした方が

収穫後の取り扱いがいいようです。

この記事へのコメント

夜間飛行
2015年05月31日 17:09
アリス、繊細な描き込みが大変そうですね…完成したときにまた見比べてみたいです。前回のものとも見比べました!
たまねぎ、あんな感じにできるのですね。うちは今年二回目のホウレン草の収穫しました。めちゃくちゃ狭いベランダーがプランターばかりで、蒸れるのではと心配です。

一年の半分、特に理由がないけどどきっとします。一年があっというまに感じるようになってしまいました…^^;
またお邪魔します。新パソコン、はやく馴れるといいですね^^
2015年05月31日 18:36
ヤカンさん、コメありがとうございます^^そっか、ヤカンさんはベランダ菜園家なんですね!お仲間じゃないですか~
何だかむしむしするような、梅雨に近づいている気がしますが、この季節が1番日本らしいというか、好きです。晴れた空、曇り空、降る雨も緑を映して、春が終わって夏の予感ですね。グリーングリーン、目が覚めるような、いい作品ですよ
2015年06月02日 18:05
私も学生時代に絵を描いていましたが…「どこで終わりにするのか?」って迷いません?ポスターのようたモノだと指定した色を塗れば終わりだけど(ポスターでも「この色変えたいなぁ~」と塗り終わってから よく思いましたよ!) 水彩画とか油絵だと…終われなくて…困ってましたよ!(提出期限で終わりになっていた?笑)「細かくて進まない」…描いてる自分が一番じれったいのかも?
2015年06月02日 19:00
コモ様、コメありがとうございますこんにちわ、迷います、迷います、特にわたしはしつこい性質なので…(◎_◎;)だから美術大学みたいな、制限時間制の絵って…無理!絶対無理!
わたしにとってお絵かきはいい子で生きてるご褒美みたいなものです。

この記事へのトラックバック