溝口健二映画CD「山椒大夫」

画像


妹が株主優待サービスとかで溝口健二監督の映画作品5点セットをもらった

おかげさまでしばらく退屈しないで済みそうだけど、

何せリアリズムの旗手だとかで作風がもの悲しい。

虚無感というのか、作中で対概念が様々すれ違って、

重厚っていうのかもしれないけど無常観に満ちている

でもたまにはこういうのもいいかも。名画には違いないですし。

すごく懐かしい俳優さんがちょこちょこいて、

溝口健二さんはわたしが生まれる前に亡くなった人だから、

前時代の上層階級の視点から物語られているみたい。

風俗が雅で内容が理念的。

画像


まだ「山椒大夫」と「お遊さま」しかみてないけど。

ほかの作品の配役スタッフを見たところ

ヒロインに田中絹代さん、悪役新藤英太郎さんが頻出しているのが面白い。

「山椒大夫」の主役の花柳喜章という人がまた・・・。

先日亡くなった中村勘三郎さんとかにしても、片岡千恵蔵さんにしても6頭身というのか、

伝統的な世界や映画の世界では主人公の容貌に現代的な美観は

あまり関係ないのでしょうね。

大女優田中絹代さんにしても、わたしの感覚からすると、主役を張るほどの

美女にも見えないけど、それを個性というのかも。

単純に美男美女の概念では測れないのかも



「お遊さま」の方では昭和前半期の裕福な町家や商家の風情ある建物が、

「山椒大夫」の方では失われた日本の美しい自然が、こちらが主役とばかりに美しかった。

何気ないバックの景色が絵画のように素晴らしかったです



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

夜間飛行
2015年06月29日 23:49
こんばんは、映画鑑賞のいいきっかけですね。
私は邦画は全然詳しくなくて、溝口健二監督=巨匠!というイメージのみが…^^;
昨日はトールキンではないイタリア映画をみて泣いてました。
『カッコーの巣の上で』に似ている感じです。

『山椒大夫』も原作は知っているのにちゃんと読んでません。
いろいろ勉強しなくては…
というわけでまたお邪魔します!^^
2015年06月30日 06:18
ヤカンさん、いらっしゃい~^^コメありがとう!イタリア映画…題名知りたい!映画はなんでも大好きです。溝口作品は娯楽性が少なく、まるっきり芸術作品のようです。こういうのを観るために映画館に行くかなあ…?ぜひ家で観たい作品ですよ。
あ!引き続きSOLDおめでとう~~~(^0^)/🎶
どんどんUPすれば、売れますよ~
2015年07月04日 10:56
株主優待ってこんな良いモノをもらえるんですか?
2015年07月04日 12:56
コモさん、コメありがとうございます^^
えっと、妹が少しやっている程度なのでどれだけなのかわからないけど、映画の券とか、雑誌購読とか、その企業の商品とか、もらえます。いいですよね・・・。
景気の昇降関係なくもらえるみたいな…。
「頭脳は子供」さんに聞けばもっと詳しく教えてくれると・・・。ずいぶんお盛んにやってらっしゃるみたいだし。
つまり、わたしよくわかりません(テヘペロ)!

この記事へのトラックバック