日本で唯一  四方懸け造り 「笠森観音」

画像


千葉県長生郡長南町笠森観音です。

小さい頃家族で何度か行った記憶があるんですけど、小さい頃のことで、

最近、これが寺社建築様式的に珍しいもので、国の重要文化財に指定されているものだと、

仄聞して、もう一度行ってみたいものだと思ってて、

先日行ってきました。

画像


①千葉県成東駅です。この駅で乗り換え②田んぼが黄色く色づいて、もう刈り取りの季節です。

③1時間に何本も列車のないホームでぼーっとしていたら、

駅員さんがわたしの乗りたい電車がこちらのホームではなくて、

隣のホームだと教えてくれました。④笠森観音最寄りの茂原駅でピタパンと

フレンチトーストサンド(?)を食べました。(写すときおなかが空いてて、フレンチトーストは

ちょっとかじってしまいました(-_-;))

⑤田舎めいたところでは、こんな小さなお堂もかわいらしい⑥近辺は寺社が多いです。

⑦笠森観音まで10Kmほど、田んぼ風景が続きます。

画像


➇茂原市の市街地を抜けた段階で、笠森観音まで8Km、結構あります。

茂原駅から目的地笠森観音までバスが出ていて、所要時間が35分程度なのですが、

歩いてみようと思って…⑨途中川が何本か流れていて、こんな名前の川も「三途の川」

画像が小さくて見にくいかもですが…⑩大分歩いてへとへとです。あと3Km

⑪ようやくたどり着きました
画像


⑫階段がこれまた急で…⑬⑭⑮⑯笠森観音は四方懸け造りという日本で唯一の建築で、

国の重要文化財に指定されてます。

懸け造りというのは急峻な崖などに建築物を建てなければならない時に、

足下駄を組んでその上に屋敷部分を建てるのですが、

このような作りの寺社建築は日本に数あって、しかし四方ぐるりと下駄を履いているのは

日本でも笠森観音だけなのだそうです。

画像

⑰仁王様が写っているのですが…見えませんね(-_-;)

⑱帰りは小湊鉄道に乗りました。千葉県の有名なローカル線、1両編成です

⑲これまた見にくいけど、小湊鉄道の停車駅、ピンクで表示してあるのが有人駅で、

ブルーが無人駅…すみません、見えませんね(-_-;)(-_-;)(-_-;)

⑳かわいい電車ですよね^^

写真を大きく載せているブログの方、どうやっているのでしょうか。

サイズ的に結構大きくしたのに、写真が小さいままです…(◎_◎;)


画像


切り絵の下絵、今日はこんな調子です。

ここのところ、忙しすぎて・・・疲れます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 48

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年09月05日 10:04
仁王様…画像をクリックして、大きくしたら、ハッキリと写ってましたよ。(^^)
目が、こっちを睨んでいて、とっても迫力がありました。

記事上で写真を大きくするのは、本文編集の画面で、HTMLの数値を変えればOKです。
例えば、『width="320" height="241"』を、幅を600pixelにしたい時は、縦横、同じ比率にして、『width="600" height="452"』と書き換えます。
そうすると、画面上で大きなサイズになります。

でも、これをやらなくても、クリックすると、画像ページにジャンプするので、そこから、クリック、画像にマウスをあてて + がついていたら、もう一度クリックすると、オリジナルサイズになりますから、今回の記事の画像の様に大きくなります。

画像に、番号を付けて、その番号で説明するのって、解り易くてイイですね。(^^)
2015年09月05日 11:43
yoppy702さん、コメありがとうございます(*^^*)
写真を大きくする仕方、教えてくれてありがとうございます世の中、まだまだ勉強しなきゃならないことがいっぱいで…退化した頭が追いつきませんね(◎_◎;)www
yoppyさんのブログに触発されて、稼ぎも少ないのに、プチ一人旅行って来ちゃいました。
笠森観音拝観後、帰りのバスまでに2時間待たなきゃならなくて、仕方ないので反対路線から小湊鉄道のローカルな駅までバスで行き、JR連絡駅まで乗りました。
楽しかったです。
たまにならこういうのもいいかも^^
では、またyoppyさんのバスハイクブログ、楽しみにしてます💛
夜間飛行
2015年09月06日 01:36
こんばんは、ご無沙汰しております^^ ちょっとした人からの頼まれごと(一応、絵のほうの)と、仲間の部屋の整理に巻き込まれて時間を失っていました。まだどとらも終らないので、少しだけ夜にデジタル画を描いてストレス発散をしております。一人旅、いいですね^^
私は明日仕事のあとに一人で水戸に行くので、月曜日だけのんびり(でも仕事の準備もあるのですが)します。ブログなんか凍結気味に(涙)
アートメーターは7日掲載のようです。ま、いつものようにしばらく載せて売れなかったら削除しようと思います。切りえの下絵、素晴らしくてこれからが楽しみ。背景(今白い部分)はどんな色になるのかも楽しみです!またお邪魔します~^^
2015年09月06日 05:17
ヤカン様、コメありがとうございます!
久しぶりに散財してしまいました。
ローカル線は運賃が割高なのが定石ですが、
でも、パンフレットなどでよく見かける小湊鉄道に乗れて、いい思い出ができたと思っています。
ヤカンさんも秋から色々忙しそうですね

切り絵、背景は水彩で色付けしようと思っていますが、
やはり切り絵作品には高価なアクリル板が必要なので、
またまたリスクの高いことに首突っ込んじゃったなあと…(◎_◎;)
それより今は、先日ゲットしたライター仕事で頭を悩ませています
しかし受けてしまったからには貫徹しなきゃですが、
悩みはそのうち相談しますね

2015年09月06日 18:27
「笠森観音」…スゴいですね!切り絵…頑張って下さい!(カッターの歯をケチると…失敗する事があるので…ご注意下さい‼)
2015年09月06日 20:00
コモさん、コメありがとうございます!
>カッターの刃をケチると…<
わかります!細かい作業には真新しい刃を常に
使った方がいいでしょうね。
・・・あれ?確か切り絵は経験ないと…?
誰のご意見ですか?
2015年09月07日 06:34
おはようございます。
成東駅を利用されたようですが、その駅は高校時代通学で三年間使った所で懐かしいです。
昨日も駅近くにある友人のラーメン屋さんにゆきました。
また駅からすこし距離がありますが市役所駐車場にて毎日曜開催される朝市(ブログでもよく紹介しています)にもよく来ています。
やはり駅からすこし歩きますが、浪切不動院(ここもブログで何度か紹介)というお寺があり、ここは崖の斜面にお堂が建てられていまして赤く塗られた建物が遠くからでもよく目立っています。
このお堂からは九十九里平野が一望できるので、最近は初日の出を拝みに行ったりしています。
今年の初日もここから手術の成功をお祈りしたものでした。
私には地元の菩提寺よりもご利益を感じるお寺でもあります。
2015年09月07日 09:11
マナオさん、コメありがとうございます^^
じゃあ、意外とご近所で!?
今度、もう少し前からブログを読ませていただきます。
成東というと、高校野球でよく聞く名前ですが、
プチ旅にもよさそうですね
今度また旅心が出たら、行ってみたいです。
笠森観音よりずっと近いですし^^

千葉県にも結構いいところあるかもですね
2015年09月07日 12:27
お邪魔しています。

寺社建築様式的に珍しく国の重要文化財
と伺うと物凄く興味をそそられますね~

笠森観音へ行くまでの説明画像のレイアウトと
箇条書きの説明文が、ちいかめさんらしく
て又々 興味をそそられて仕舞いましたよ。

切り絵の下絵 カッコイイですね。。。
早く出来上がりを見て見たいです~ぅ
ただ、忙しさで体を壊さない様にね(*^▽^*)
2015年09月08日 05:13
麗菜さん、コメありがとう!
そしてたくさんの気持ち玉も💛

雨ばかりで鬱陶しい日々ですね。
笠森観音行った日も直前まで雨で、
湿気で不快な中を強行してきました(-_-;)

切り絵、時間がかかりそうです。
わたしって、あちこち手を出して、
気に入ったものだけ少しづつ仕上がってゆくという
面倒くさい人なので、おかげで部屋の中、
様々な趣味でガラクタだらけです…(◎_◎;)

では、麗菜さんのブログにも、これからお邪魔します。
麗菜さんのブログは内容が濃いので、
ゆっくり読みますよ^^

この記事へのトラックバック