冬の庭

CIMG2049.JPG

庭のさやえんどうの苗に花が咲きました

もうすぐさやえんどうが食べられます



CIMG2050.JPG

冬も2月になると、庭に植えたブロッコリーの柔らかい葉を狙って、おなかをへらした鳥がやってきます

不織布でガードしても何の効果もなく、たちまち葉っぱをビリビリにしてしまいました

秋には庭のミカンもつつかれて、数個やられてしまいましたが、

まあ同じ地球に住む者同士、大食漢の鳥を数羽養っているとでも思っていればいいでしょう

もう1~2キロ北に行けば市民農園があって、

うちのちんけなガーデニングファームよりも立派な作物がたくさんあるのに

しかし面白いのは、鳥は人間が食べるブロッコリーの花蕾部分には手を出さないので、

ブロッコリーの株で人間と鳥は共存関係にあるといえますね

ただ、やはり鳥の被害がなければ春先までブロッコリーが育ち続けて、

野菜の自給が続くとは思うのですが


CIMG2051.JPG

数年前スーパーの八百屋で買った名前のわからない根のついた野菜を庭に植えたら

結構繁ってくれて、時々料理に使っているのですが、七草がゆのセリだとわかりました

あまり香りも高くないけど、まあ、野菜がないときは重宝してます


CIMG2048.JPG

庭の池の池用シートを新しくして、少し余裕のある池にしようと思っていますが、

材料もそろわないし、なかなか忙しくて、セッティングが完了しません

2つやっていたバイトの一方をやめることにしたのですが、

それでも時間が取れなくて…

今年の冬は暖かいですが、それでも冬は寒さ疲れでひたすらお風呂と睡眠が恋しいですね

やめる理由は去年で年金の支払いが完了し、もうあまりお小遣い稼ぎに躍起にならなくても

メインのバイトだけで何とかなりそうだということと、

やはり2つのバイトはそろそろ体力的にきつくなってきたので


CIMG2044.JPG

先日納品した「雲上の石鎚山」M10水彩作品です

ご依頼の方はもう少し素朴で質素な仕上がりを望まれていたようで、

華やかに仕上げた納品を見て、最初驚かれていましたが、

最後には快く受け取ってくださいました

わたしの至らなさをお詫びするとともに、了承していただいたおやさしさに感謝いたします



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 39

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年02月17日 11:08
さやえんどうの花って見た事がないです。
白くて清楚な花なんですね。
でも、もうスグって、花がが咲いてから、収穫まで、そんな短期間なんですか?
ブロッコリーを狙ってくると言えばヒヨドリでしょうね。
で、以前、ベランダに、ブロッコリーを置いてやったんですが、家に来るヒヨも見向きもしませんでした。(^^ゞ
「大食漢の鳥を数羽養っている…」
素敵な考えです。(^^)
スーパーで買ったセリに根がついていたのを植えたら、こんなに育ったんですか!
スーパーで根が付いたセリが売ってたら買ってみよっと。(^^ゞ
「雲上の石鎚山」、ご依頼主は快く受け取られたんですね。
ボクが想像するに…
現物を見た時に、画像とは比べ物にならない程にの素晴らしさに驚かれて、いっぺんに、この作品が好きになったんやと思います。(^^)
ちいかめ
2020年02月17日 18:56


>yoppy702さん
>
>でも、もうスグって、花がが咲いてから、収穫まで、そんな短期間なんですか?
多分、2週間ほどだと思います
>ブロッコリーを狙ってくると言えばヒヨドリでしょうね。
WIKIで確認しましたが、そうそう、よく似ています

>現物を見た時に、画像とは比べ物にならない程にの素晴らしさに驚かれて、いっぺんに、この作品が好きになったんやと思います。(^^)

…だといいのですが…いずれにしてもお受け取りいただき、ホッとしました(;^ω^)
2020年02月17日 23:35
こんばんは~
庭に家庭菜園されてていいですね~
私はお花ばかり植えてて、こうちゃんが花は食べれないので野菜を植えたら!?とよくい言われますが、我が家もよく鳥が来て葉っぱが無くなります。💦
今はネギだけ。。菊芋土の中眠ってますが。。

「雲上の石鎚山」完成おめでとうございます♪
「ご依頼の方はもう少し素朴で質素な仕上がりを望まれていたようで。。」
と有りますね!
miyoも石鎚山登山しましたが、かなりハードな行者山で、miyoは脇道登ったのですが、ご依頼の方きっとハードコース登られたのかも知れませんね!
素朴なイメージから、ちいかめさんの作品が「これも有りだな!」の思いが喜び有ったのかも知れません!
人の心読むの大変です!
依頼主さんの気持ちと、ちいかめさんの個性が一致されたら素晴らしい作品になりますね!お疲れさまでした!




ちいかめ
2020年02月18日 11:20


>miyoさん


>私はお花ばかり植えてて、こうちゃんが花は食べれないので野菜を植えたら!?
うちは反対です(笑)わたしが野菜ばかり作っているので、「花を植えてよ」と妹は言います(;^ω^)
そのくせ自分では花の苗とか買ってこないし(-"-)

>miyoも石鎚山登山しましたが、かなりハードな行者山で、miyoは脇道登ったのですが、ご依頼の方きっとハードコース登られたのかも知れませんね!

なるほど!参考になるご意見だと思います

>人の心読むの大変です!
ええ、仲の良い人でもしばらく心が離れていると、今行き違っているなあと感じることが多々あります

語り合うって大事ですよね
そのきっかけも必要だし
コミュニケーションは人の仕事の大事な部分ですね!
2020年02月18日 17:35
さやえんどう、ブロッコリー、セリのほか、もっとたくさん野菜を作られているんでしょ。
野菜が自給できるとは素晴らしいと思います。
私もいつか野菜を作ってみたいです。
鳥は植物の実が好きですよね。
葉物は虫が食い散らしますね。
虫は苦手ですが、虫が食べるのは美味しい野菜の証拠です。
池の作業もたいへんだと思いますが、無理しないでボチボチやりましょう。
バイトもこれで一区切りですね。
身体をいたわりながら、好きなことに時間を費やしてください。
ちいかめ
2020年02月18日 18:11
トンキチさん、いらっしゃいませ!

>さやえんどう、ブロッコリー、セリのほか、もっとたくさん野菜を作られているんでしょ。

はい、今、千葉の畑でほうれん草がとれとれです^^♪
2月はほうれん草がピークで、畑の隣のおじさんにも日頃の感謝を込めて、両手いっぱい受け取っていただきました

この畑を再び耕すようになって、去年あたりは失敗だらけでしたが、やっと収穫に結びつくようになってきました

若い頃にはわからなかったこの二束三文の土地の価値

野菜を作っていると、まだまだ世の中に目からうろこの新知識の展開があるので楽しいです


>池の作業もたいへんだと思いますが、無理しないでボチボチやりましょう。

畑に生えている伸びすぎたツバキ、マキの木を少々伐採して、池づくりに役立てています
ホームセンターのエクステリア商品を買うのもいいですが、池の端の盛り上げや、庭のガーデニングファームの要所に畑の木材が役に立って、この冬の楽しいガーデニング遊びになっています

池の面倒を見ながら、メダカちゃんたちとの交流も楽しいです(^^♪
2020年02月18日 23:13
白い壁に緑のさやえんどうがきれい!
もうすぐ食べられるんですね。
どんなふうに使われるのかなぁ。煮物の上に、ちらしずしに、たくさんとれたら炒めて、想像しただけで楽しくなってきますね。
その他にもお野菜を作られているんですね。お野菜の自給っていいですよね。
いろいろご苦労もおありのようですが、
>まあ同じ地球に住む者同士、大食漢の鳥を数羽養っているとでも思っていればいいでしょう
そうですね。優しい気持ちで心の平穏を保てますね。

依頼主さん、ちいかめさんの絵そのものを好きだったのかな。
ちいかめさんが考えた末に仕上げたものですもの、
初めはイメージと違っても、依頼主さんのお家に馴染んで、毎日眺めてはますます気に入って、にっこり和まれるのではないでしょうか。

バイトを一つにされたとか、その時間、作品作り、池作り、お野菜作り、有効に使えるといいですね。もちろん体を休めることも大切ですし。
ちいかめ
2020年02月19日 13:12


すずりん♪さんいらっしゃいませ!^^

さやえんどうって、本当においしく、旬に自分で作れたらって思って、時々植えています

でも野菜作りって加減が難しくて、もちろん苦労もあるのですが、作る楽しさにかこつけて作りすぎ、収集のつかないこともしばしば(笑)
袋で売っている種は2~3百円前後で結構入っているし、
植えたはいいけど他が忙しくなって面倒見切れず、
伸び放題とか、肥料が追いつかずとか(笑)(笑)(笑)

実際、市民農園横を自転車で通ったりすると、耕す人に呼び止められて、「とれすぎちゃったんで、レタス要りませんか?」とか(笑)

でもやっぱりやめられません(^^)/

依頼主さんはとても親切で奥ゆかしい人で、あまりはっきり物事を主張する方ではないので、でもそれに甘え過ぎると自分でもイカンと感じるときがあります

確認や打診も作業の重要な手順なのですが、それでも時々読み切れないときもありますね
大体、わたしに絵のご依頼が来ること自体奇跡に近いですもの(爆笑)

何があってもそのありがたみだけは忘れることはできません
イエティ1号
2020年02月29日 19:37
ちいかめさん、お久しぶりです。
気持ち玉ありがとうございます。
春ももうすぐですね。
お仕事一つ減らされてホッとされた事でしょう。
絵画に益々力が入るのでは?
ちいかめ
2020年02月29日 20:31


イエティ1号さん、いらっしゃいませ!^^
めまいとか、心配しておりましたが、実はごきょうだいを亡くされていたのですね
人は近しい人たちと支えあって生きているのですから、支えを失えばバランスを崩すのは当然のことだと思います

仕事が減ってホッとしていますが、儲からないことに必死になれた時も結構楽しかったと思いだされます(^^ゞ

しかし世の中は今やコロナ軍による籠城作戦突入・・・
買い占めだとか自宅待機とか閉塞感が漂いますが、
どうかお元気で、わたしも頑張って絵を描いてゆこうと思っています