春の庭・池づくり

CIMG2082.JPG

さやえんどうができはじめました

前回のブログのコメント欄で、2週間ほどでできるといったのですが、

あの時の花は結実しませんでした…寒さが原因か、どうかわかりませんが空振りでした

今はたくさん花が咲いて、着々とさやえんどうが育ちつつあります

CIMG2083.JPG
ヒポエステスとコーヒーアラビカの苗を買ってきました

花はすぐ枯れてしまうし、観葉植物の強いのを欲しいと思うのですが、

ヒポちゃんはまだ不明ですが、アラビカちゃんはやはり室内向けのようです

色々調べてみたけど2つともデリケートな植物で、優しく扱った方がよさそう

風雨や日差しにさらされる外置きの植木鉢には向かなそう


CIMG2048.JPG

今年の2月に庭の池のシートを交換して、おカメとメダカちゃんの一大楽園創造のために

少々大きい池を目指していまして

IMGtamago4_0006.jpg

理想としちゃこんな感じですが・・・・

まあ無理なので、せいぜい池のふちに植木鉢でも置いてアラ隠しをしようと思ったのですが、

夏季でも強い植物っつったら…アイビーでしょうかね・・・

CIMG0587.JPG

あ、ご存じない方のために紹介します

爬虫類とか苦手な人はごめんなさい、うちのミシシッピニオイガメの「ちいかめ」です

東日本大震災の前年に購入しまして、去年の11月で9歳になりましたが、

甲長12センチほどのコンパクトな水棲カメです

只今私のウォークインクローゼットの中で冬眠中です



CIMG2077.JPG

制作中のP50油彩作品「花盆」です

7月の公募展に出すつもりですが、何しろ大きい作品で、ぼちぼちにしか進みません

間に合えばいいけど

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 49

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年03月15日 19:08
こんにちは。

自家製のさやえんどう、きっと柔らかくて美味しいでしょうね。
室内に合う観葉植物は面倒が見易いし、お部屋で楽しめて良いですよ。
壮大なお池出来上がりが楽しみですね。
アイビーは本当に丈夫でドンドン増えて行きますよ~。

カメちゃんの名前がちいかめさんなんですか?
カメの冬眠ってこの位の気温で無事に冬眠出来るのですね。
昔、息子が小さい時に、小さなミドリ亀を買いました。
冬に冬眠させようと、ケースに藁を敷いて北側の階段の下に置いて、春になって見てみたらミイラになってました。
温度が中途半端だったのかなぁ~と、可愛そうな事をしたと思ったんですが。
ちいかめ
2020年03月16日 02:38
イエティ1号さん

池のふちに置く植木鉢は、プランタで育てたアイビーと、庭のあちこちに生えている多肉ちゃんでお茶を濁そうかと…(-_-;)
カメの冬眠ですが、生後1~2年の幼体なら冬眠は避けた方がいいです。冬眠はとても体力を使うので、日本の気候だと小さい子には難しいようです。保温した水槽で冬の間にも成長を助けてやります。また、成体のカメを冬眠させるときは水槽に藁や落ち葉、石などと、身体が沈むくらいのお水を入れてやるそうです。
うちは水槽での冬眠を嫌がったので、クローゼットの一角に厚手のタオルを重ねてその中で寝ています(笑)。一週間に一度水浴させて水分を補給させています。

2020年03月16日 17:46
さやえんどうが今にも食べられそうな感じに成長しましたね。
自家製のお野菜が食べられるとは羨ましいです。
ヒポエステスとコーヒーアラビカという植物、丈夫に生育したら嬉しいですね。
コーヒーアラビカは、いつか実ができれば、コーヒーが飲めるんじゃないですか。
たとえ少しでも他の豆と混ぜれば、オリジナルブレンドになりますよ。
池づくりも夢があっていいですね。
カメの生態はよく知りませんが、メダカを食べませんか。
そういえば、池で共棲している気がしますね。大丈夫ですね。
カメが今年で10歳とは節目の年になりますね。
何かいいことがあるよう願っておきます。
公募展の入賞とか…。
あの絵は京都の料亭の庭でしたかね。
どこか分かったのでしょうか。
素敵な和風庭園だと思います。
ちいかめ
2020年03月16日 18:23


>トンキチさん
コメントありがとうございます<(_ _)>
さやえんどう、普通の種を買ってきたつもりだったのですが、昨今出回っているスナックえんどうというものらしいです(-_-;)この頃いろんな種類のがあって、わけわかりません

コーヒーアラビカ、ちょっと難しい植物らしいです
家の中で育てれば問題なさそうですが…
ちいかめ、あまりこういう繊細な植物の世話は苦手なので、
そのうち昇天してしまうかもしれません(;^ω^)

池づくり、きれいな観葉植物の鉢を周りに置こうと思ったのですが、これもまた難しそう…
ちいかめのような無精者には庭のあちこちでとってもとってもしつこく生えてくる多肉ちゃんとか、丈夫なアイビーを鉢別けしてみようと思っています(-_-;)

うちのカメはとろいので、メダカちゃんには泳力でかないません

料亭の場所、いまだ不明です(>_<)
関東、桜が咲いてから今更冬の寒さがぶり返してきて、困ったものです(-"-)
2020年03月17日 00:01
こんばんは~
3月入っても忙しい天気で、さやえんどうも足踏み状態だったのですね~
庭の池ですが、私の知り合いはベビーバスを利用してペンキを塗り底に石を入れたり、ミニチュアの水車付けたりして造ってました。

ちいかめさんって、同居のカメさんでしたか~(^^♪
カメさんは長生きするそうですね!
熱帯魚ショップの奥さんのペットがちいかめさんに似てて、奥さんの後ついて回ってました。小松菜食べてました。

作品「花盆」まだ途中だったのですね~充分ステキなので、仕上がりがとても楽しみです~!頑張ってくださいね!
2020年03月17日 02:02
新しい池づくり…
この理想図、イイですね。(^^)
滝に噴水、それに橋。
もう、庭園ですね。
こんな風になれば、メダカちゃんも、ちぃゃんも、きっと喜びますよ。
メダカって繁殖期ですよね?
増えますね。(^^)
ちぃちゃんは冬眠中ですか。
飼いカメ(こんな表現あるのか?(^^ゞ)でも、冬眠するんですね。
ちぃちゃんは、もう、完全復活なんですね。
良かったぁ~(^^)

「花盆」は「蒼騎展」用ですか?
P50…力作になりますね。
個展の事もあるし、忙しさ真っ最中や。
あんまり無理しちゃダメですよ。(^^)
ちいかめ
2020年03月17日 16:09
miyoさん
いらっしゃいませ!^^

本当に、晴れたり降ったり、温かかったり、かと思うと急に雪になったり(-_-;)
関東では少し寒さがぶり返して、咲き掛けの桜はかわいそうだけど、少々ホッとします、まるで冬がなくなってしまったようで

ミニチュアの水車かあ・・・中華風のあずまやとかもいいかも(^^♪
はい、本文には9歳になると書きましたが、8歳のようです(^^ゞへへ、計算間違いです
長生きしてくれてうれしいです、今までいろいろな動物を飼いましたが、ペットとのお別れはとてもつらいです。生きてるかなんなのか、わからないようなカメですが、一緒にいてくれるだけでうれしいです🌸

「花盆」頑張っています…と、日記には書いておきます(-_-;)
ちいかめ
2020年03月17日 16:28
yoppy702さん、いらっしゃいませ!^^

新しい池づくり、夢見るだけならタダです(^^♪
一応少々池の容積を増やすことはできたので、満足です

まだメダカは繁殖期ではなく、それに繁殖をさせるには稚魚用の小さないけすを設置しなければなりません。
なかなか増やすのは難しいし、増やし過ぎても困ります…難しいですね(^^ゞ

>ちぃちゃんは、もう、完全復活なんですね。
>良かったぁ~(^^)
ありがとうございます(^^♪わたしもホッとしました
おカメを発泡スチロールの容器に入れて四谷のペットクリニックに行ったときは情けなかったです
ペットを飼うことはわたしにとって生涯のテーマの一つです

「花盆」は「蒼騎展」用です
個展ですが、例の駅前のギャラリー、4月の予定はほぼ中止の赤文字が並んでいます(>_<)
今、絵画界、ギャラリーの催し物、中止が多いです。
あまり関係ないと思うんですがね…ただお店に行って作品を鑑賞するだけなのですから…
でも、出展者側は本来購入してくれるお客様を招いたり、パーティーなどをして盛り上げるのが常になっていますから…
うちの町の市民ギャラリーは商業行為は一切禁止なので、作品を設置して受付をするだけなので、あまり伝染病とは関係ないように思うのですが、軒並み中止の中で自分だけ実行というのはやりにくいようです

4月にうちの絵画会のA班が展示の予定ですが、K女史、どうするのでしょう…やはり中止に追い込まれそうかもです
2020年03月22日 00:17
この記事をアップされてから一週間たってるので、もうさやえんどう食べたかな。採れたてのは美味しいでしょうね。
あっさやえんどうではなくスナップエンドウだったのですね。
そう言えば観葉植物って、暑さ寒さに弱いのが多いですよね。
我が家も一年中外で頑張っているのはアイビー系です。
こんな池を想像するだけで、楽しくなりますね。
冬眠からお目覚めのちいカメちゃん喜びそう。
それにしてもこんなところで冬眠するのですか。びっくりです。
ブログ名もこのカメちゃんから来てるのですね。
知らなかったので、紹介していただいて良かったです。
「花盆」大作ですね。
拝見して出来上がたのだと思ったのですが、まだなんですか。
できた~と思う時ははっきりあるのですか。
ちいかめ
2020年03月22日 07:48


すずりん♪さん、いらっしゃいませ!^^
そうそう、スナップエンドウだったのですよ
スナップエンドウは生でもポリポリイケるので好きですが、普通のも好きなのでそっちを買ったつもりでいたのですが…

観葉植物でも外置きのあまり世話の要らない鉢が欲しいので、最近ホームセンターに行くたびに見ているのですが…結構原っぱとか歩いてると、自生しているがあるので、そういうのも捜しつつ散歩を楽しんだりもします

>こんな池を想像するだけで、楽しくなりますね。
ええ、でも理想は少しづつ崩して現実と向き合わないと、いつまでたっても完成しませんね(;^ω^)

>それにしてもこんなところで冬眠するのですか。びっくりです。
わたしもこれでいいのか迷っていましたが、検索すると結構押し入れとかで冬眠させている飼い主さんいるようです(^^ゞ
週に1度水浴させて乾き過ぎないように気を付けます

>できた~と思う時ははっきりあるのですか。
制作者の特徴にもよりますが、絵画作品はただ漫然と形を描くばかりでなく、主題を中心に世界観をまとめることが大切だと思っています

手前に描きかけのツバキの花をのせた盆がありますが、これが主題となりますので周りの風景が主題を自然に取り巻く背景となった時、完成するのだと思いますが…

描き過ぎた箇所をぼかしたり、しかしながら現実世界をきちんと描いて情景を説明してゆこうと思います

作品を量産する必要もないので1作1作じっくり仕上げるのがわたしの信条ですが、根気が続かないのでほかにも様々な作品を試作しつつ、時間をかけて完成させます