4月の池・おカメのお散歩

CIMG2095.JPG

3月ごろのうちの池です

アイビーを育てていてよかった!玄関側からだいぶ見た目がよくなりました

先日ホテイアオイを買ってきました

水面に浮かんでいる網のようなものは、臆病なメダカちゃんたちが姿を隠せる場所です


CIMG2096.JPG

アクリル作品P10「宙船」今こんな感じです

ボチボチしか進んでいないのに、何度も同じ作品をUPしてすみません・・・

いい作品を心がけようとすると、一朝一夕にはいきません

わたしは人に絵を習ったことがないので、師と呼べる人がいません

どのように作品を仕上げるか、多数の作品を手掛けて独自に研究しながら進めます

このブログやfacebook,twitterなどで日常的な話題で交流を求めつつ、数点を同時進行しています



新型コロナウイルス肺炎の世界的な流行で、クラスタ予防のためあちこちで人の集まるイベントが中止に追い込まれています

ご家庭では就学生や通勤人の自宅待機で生活が大きく影響を受けていることでしょう

学校や職場へ行くことができなくて、悩みも深いかもしれませんが、

人と人との距離を置くことで、コロナ以前に回避できる危険もあるかもしれません

何しろこんな事態は初めてなので、とにかく勉強して最善を模索するしかありません

CIMG2097.JPG

A4オイルパステル作品「臨海工業地帯」です

生きているといろんなことがあるものですねえ

コロナ騒ぎになるまでは、どこへ行っても「ここはどこの国か?」と思われるほど外人さんがあふれていて、

そりゃ日本は平和で安全な国だけど、それを作り上げるためには人々が日々辛抱して築き上げたものだということを

外国の人にどれだけ理解してもらえるのか、と思っていました


6月に予定していたわたしの作品展も自粛の対象になり、お流れになりそうですが、

実はちょっとほっとしています

いえ、残念と思うべきなのかもしれませんが…よくわかりません

世の中、良かれと思って行動してもリアクションは様々

ただ絵を飾って鑑賞するだけのことがどうして自粛の一環になってしまうのか、

ちょっと納得がいかないところもありますが

このような事態になってしまってからは、自粛がてら千葉の畑で作物を育てたり、

自宅の池の整備に心血を注いでいます


CIMG2119.JPG

4月になって、だいぶ暖かくなってきました

池の周囲を観葉植物でアラ隠しに飾ろうと思っていましたが、

ホームセンターでお金をかけて購入するよりも、庭のあちこちに自生している多肉植物や

羊歯植物を寄せ植えにしたり、勝手に芽を出している植物を鉢上げして、育てたものを

池の周りに配置しようと思っています

CIMG2111.JPG


家庭用コンクリートと化粧石材でプレートを作ってみました。

何となく作ってみたものですが、こんな物でも役に立つかもCIMG2110.JPG

カメを冬眠から起こしてお散歩させています

グレードアップした池で水浴もさせてみました

わたしも妹もバイトやパートの仕事が激減して、この生活をどう乗り切るべきなのか

試案のしどころですが、少なくともわたしには世話をすべき庭があり、耕す畑があって、

春の喜びを感じています

皆様も、ご家族、親しい方と力を合わせて困難の中にも小さな幸福を見つけ出して、

強く育ててほしいと思います

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 50

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

イエティ1号
2020年04月09日 16:36
作品展まで自粛になってしまったのですか。
残念ですね。
そしてこれらの絵画は自己流だとか、ビックリしました。
「臨海工業地帯」の絵画。
夜に見る風景は昼間に見る鉄だらけの風景からは想像出来ない美しさなんですよね。

実は私の義弟は毎年4月に東京都美術館で開催されるモダンアート展の審査員をしていました。
勿論出品もしていて、毎年見に行っていました。
やはり今年は行われませんでした。

ちいかめさんは池の全てが手作りの様で、これも素晴らしいですね。
池の周りの草たちも育つと又雰囲気も変化して来ますね。
カメちゃんも水浴出来て気持ちの良い事でしょう。

早くコロナ、落ち着いてほしいですね。
ちいかめ
2020年04月09日 21:05


イエティ1号さん、いらっしゃいませ!^^

モダンアート展の審査員!そそそれはすごい義弟さんがいらっしゃるのですね(^^;
きっと立派な経歴をお持ちなのでしょう( ^ω^)・・・

作品展の開催の見通しが暗くなって、ちょっとほっとしています。
実は本気で力作を世に訴えようという動機ではなくて、
この先銀行や郵便局での無料の展示を申し込む際、
採用資格に「一度でも自分で個展を経験したことのある人」という項目が往々にしてあるので、
とりあえず過去作をかき集めて近場でやっとこうとの便宜的な動機でした。
市民ギャラリーは公的機関のギャラリーで、商業的な行為はご法度で、野心作や売込み用の作品は出しにくいところです。
つまり公序良俗、大人しい作品が好まれるようなので、わたしの自由気ままでやんちゃな作品はどうかと思っていました。

でもどうしても経済的に商業的なギャラリーさんを利用するような贅沢は考えられず、迷いつつ申し込んだところ、コロナで自粛になって今は虚脱状態です(-_-;)
一切の遊興が自粛的になって、自分の絵に対する気持ちを見つめ直す時なのかも・・・

だけどわたしは懲りないやつなので(笑)、
この時期に自由を満喫して、畑仕事で体を鍛えつつ、再起を図るつもりです(^^♪
2020年04月10日 10:52
こちらもそうですが、そちらも「緊急事態宣言」が発令されましたね。
まぁ、ボクの場合、既にリタイアしてるし、普段から一人で行動する事が多いし、夜の街は、かなり昔に卒業(?)しましたし…(^^ゞ
ちいかめさんは、お庭の手入れをされたんですね。
ボクもベランダの手入れをしてます。
ベランダに沢山の鉢植えを置いてるので、いつの間にかメチャクチャになったり、多肉ちゃんの一部は、インベーダー状態やったりで、植え替えも含めて、結構な時間を費やしてます。
鉢植えも、ちょっと処分したらスッキリするんですけど、なんか、処分しにくいんですよね。(^^ゞ
「宙船」、イイ雰囲気になってきましたね。
未でも素敵なので完成が楽しみや。
個展が自粛対象で延期か中止になるかは微妙な時期ですね。
今は、医療崩壊を防ぐ為に回避するしかないので…
「臨海工業地帯」も素敵ですね。
夜の臨海工業地帯を船から眺めるっていうツアーもありますし、カメラマンの方も好んで被写体にしてるから、この風景自体に芸術性があるんでしょうね。
ちいかめ
2020年04月10日 15:46
yoppy702さん,いらっしゃいませ^^

いよいよヤバくなってきましたね…
日に日に感染者数は増大するし、自粛自粛で息苦しいし

春は庭いじりが楽しいですね(=゚ω゚)ノ
冬の寒さが庭をきれいにしてくれたし、
丈夫な多肉ちゃんやアイビーちゃんはほっといてもどんどん育ってくれるし
コロ助ちゃんがめんどくさい今年上半期の予定をすべてチャラにしてくれたんで、好きなだけ木工遊びや畑仕事、庭いじりができますよ、もう、夏休みになってすべてがフリーになった子供に帰った気分です・…いえ、絵も描いてますよ…ボチボチと( ^ω^)・・・

もしもコロナ禍で大阪が暴動状態になって、yoppyさんの界隈も危なくなったら、千葉に逃げて来てくださいね(^^♪
千葉の畑に一人用のテントを放り込んでおいてあげますから、そこで混乱が去るまで自炊してください

あ、お隣のおじさんには礼儀正しくしてくださいね('ω')ノ
2020年04月10日 23:31
こんばんは~
ステキな池が出来上がってますね~!
メダカの水草も入るのですか?
カメさんのお散歩が楽しみですね!
田舎の叔母が山から小さな形いい倒木拾って植木鉢に立てて、ユキノシタを絡ませ水やってたらいい感じに育ってました!
池を見てフッと思ったのですが、池に似合うな~と。。(^^♪

「宙船」ステキな感じに出来てますね~
まだ未完成なのですね~楽しみです~!
「臨海工業地帯」きめ細かく素晴らしいですね!
大阪臨港の工業地帯のネオンもきれいで大好きです!
写真愛好家でチョッとした話題になってます!

独学で素晴らしい作品が出来上がるのって、
これが正しく才能なんですね!
ちいかめさんの未知的な世界の色遣いが好きです!(^^♪


ちいかめ
2020年04月11日 14:54


miyoさん、こんにちわ!

コメントありがとうございます
最初は色々と欲張りな抱負がありましたが、
やってるうちに、雨風や日差しに強くおカメやメダカちゃんが暮らしやすければ何でもよく、メンテナンスなどやりやすい方がいいなと('ω')ノ

千葉の畑で伸びすぎた木の枝などを運んできて組み合わせたり、ごちゃつき気味ですが、まあ、楽しいです(^^♪
田舎暮らしのバイトとお絵描き生活で、たまの買い物でレジの人と口きくくらいの生活なので、コロナリスクは少ないですが、だいぶ蔓延してきたのでちょっと心配なこともありますが、おかげさまでのんびりとやっています

大変な年ですが、こういうのも人生の勉強の一つかもしれません
miyoさんも、頑張ってください(^^)/
2020年04月11日 18:57
庭の池、いい感じになりそうで楽しみでね。
カメもメダカも喜んでいることでしょう。
作品展も開催を断念するしかない情勢になりましたね。やむを得ないことと思います。
仕事が減って収入が下がれば、政府の一世帯30万円給付に該当しませんかね。
今、自粛要請で世の中混乱気味ですが、千葉県の森田知事も初め要請しないと言っていたのに、東京とかに足並みを揃え要請することにしたそうですよ。
しばらく千葉の畑で農婦になって、豊かな土の恵みを受けるのが得策かも知れませんね。
ちいかめ
2020年04月12日 17:49


トンキチさん、コメントありがとうございます(^^)/

コロナ騒ぎですったもんだの世の中と、例年と変わらずに咲きこぼれる花木と、何というか、ロバート・ブラウニングの【春の朝】の最後の「世は事も無し」の詩句とか、杜甫の【春望】の中の「国破れて山河在り」がこんな時にも浮かんできます

給付金…どうかはわからないけど、30万円ごっそりいただくにはうちの稼ぎは少ないとも思いますが…妹の損失と合わせて月4~5万円ほどいただけたらいいなあと・・・・
でも妹は、「ありえないっしょ」と言っております(;^ω^)

正直某国をやり玉に挙げてやりたい気持ちですが、
壊滅的に打撃を受けている人はたくさんいるのでしょうから
こんな時はみんなで我慢するよりほかないのかもしれませんね・・・
晴れた穏やかな日の池遊びは、そんな混乱も忘れてしまうほど楽しいです('ω')ノ
それだけでもとてもありがたいです♪
2020年04月15日 16:08
着々と池が進化していますね。
周りに緑が入ると、いい感じになりますね。
石材の手作りプレートも素敵でますます楽しみです。
カメさんもクローゼットから出てお目覚めですか。
もうこの池の住人になってるのですか。
絵もまだ進化してる途中なんですね。
独学とはすごい。研究とセンスなんですね。
コロナの事ではいろいろ考えますが、
>とにかく勉強して最善を模索するしかありません。
>困難の中にも小さな幸福を見つけ出して
本当にそう思います。
それに
>そりゃ日本は平和で安全な国だけど、それを作り上げるためには人々が日々辛抱して築き上げたものだということを
そういうことを意識していなかったのでそうですよね。改めてこれからも大事にしていかなければいけないことだなと思いました。
ちいかめさんの作品展きっといい形で開くことができると信じています。
私も小さな幸福見つけようっと。
ちいかめ
2020年04月17日 01:16
すずりん♪さん、いらっしゃいませ!
コメントありがとうございます<(_ _)>

今年は暖冬でしたが、4月は花冷えというか、冷え込んでいますね
おカメもちょこっとの水遊びの後、またクローゼットの中の布団の中でうつうつとしています

石材プレート、結構役に立ってます(^^♪黒いゴムシートに乗せれば、少しは興ざめなシートが隠せます

コロナ騒ぎでSNSのお友達たちも色々と日々悩んでいるのを
見て、日々言葉のかけ方の難しさを考えさせられています
ほとんど家庭を持った女性たちで、家族の命や健康を預かっている人たちであり、様々な年代の色んな立場の人なので、
生活費と絵のことを考えていればすむ今のわたしとは責任のあり方が違うのでしょう

そんな中でもマスクを手製でオシャレに作ったり、足りない材料を代替物でカバーしたり、自粛の退屈さを紛らわす方法を工夫したり、知恵を寄せ合って苦労を喜びに変えてゆく姿はたくましくもほほえましいですね(^^♪

逆境でも不平を言うばかりでなく、切り抜ける喜びを作れる人間になりたいですよ(=゚ω゚)ノ

それとやはり、感染回避の用心を怠りなく(^^)/