テーマ:家庭菜園

冬の庭

庭のさやえんどうの苗に花が咲きました もうすぐさやえんどうが食べられます 冬も2月になると、庭に植えたブロッコリーの柔らかい葉を狙って、おなかをへらした鳥がやってきます 不織布でガードしても何の効果もなく、たちまち葉っぱをビリビリにしてしま…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

毒絵完成しました(≧▽≦)玉ねぎの定植

毒絵(笑)完成しました。 下記のギャラリーさんに搬入します。 もう11月、玉ねぎの定植の季節です。 良さそうな苗が買えたので、早速千葉の畑に定植してきました。 この秋は、あと畑に何等かいい果樹の苗を植えようと思っ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

トウモロコシとジャガイモの収穫^^ルンルン

お久しぶりです 猛暑が緩み始めた先週末に、千葉市にあるうちの畑の隣のおじさんが電話をくれて、 うちの畑の雑草がおじさんちを侵略しつつあるので、「ちょこっと除草剤を撒いてもいいかい?」 と、例年の夏のお申し出があり、「どうぞどうぞ、すみません、暑くて畑をさぼっちゃてて」 と、言うこ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「ハンコぺったん紙風船」製作中・皆様に感謝いたしておりまする~

製作中の「ハンコぺったん紙風船」です^^ さわやかな気候の中、絵画制作は順調ですが、ゴム版をカッティングして可愛いハンコを作り、ネットで取り寄せ た紙風船にペタペタちりばめたらちょこっと楽しいグッズになるのではないかと。 紙風船は安価だし、50個ほどセットで取り寄せてみました。 これを…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

F10油彩作品「紅白梅」制作中・畑通いの道のり

制作中の油彩作品「紅白梅」F10です。 かつてF3で制作し、販売した「紅白梅」を気に入ってくださる方から、 ありがたくもご注文をいただきました。 上の画像が残っているので、自分の作品をお手本に制作中です。 畑にブロッコリーを定植しました。 ブロッコリーの葉は柔らかく、キャベツの様にお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再び農作業・鮮やかなイチョウ並木

わたしが10代~30代に住んでいた家の門です。 建物は自営業をたたむ時に競売にかけられ、車庫から向こうは他人のものになりましたが、 裏庭にあたる50坪ほどの土地がまだうちの所有で、 ブロック塀と森に囲まれたこの秘密の花園のような土地に わたしは畑を作っていました。 今の家から自転車で1時間半かかり、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「梅雨明け」「野菜長者」^^

枝豆を収穫しました。 5月に市販の大豆を数粒、お皿にティッシュペーパーを敷いて水でしとらせた上に並べて、 芽が出たところをすかさず土を入れたポットに移植し、葉が育ったところで定植します。 結構難しく、30粒ほどやってみて10株ほどしか育ちません。 でもさやができて実が入ると成功です。 お豆が十分膨ら…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

猫妖怪チュパカジラ・玉ねぎ豊作^^

未確認生物チュパカブラです。 おもに南米などで牛馬やヤギなどの家畜が身体の血液をすべて失って、 死んでいる事件が相次いだ時に、宇宙人説とともに囁かれた想像上の吸血生物。 うちのチュパ猫です。 甘えたいときだけこんな風に指に吸い付いてきます。 チュパ猫は興奮するとカジラになります。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

猫行燈の油をぺろ~り 玉ねぎ収穫^^

前回のブログで猫を邪険に書きましたが、可愛がっていますよ。 でもそろそろくまも冷蔵庫の中にある様々なグルメな可能性に気付き初めて 台所に行くとだだっとついてきて、冷蔵庫の前でここぞとおねだりの雄たけび😹 驚いたのは野菜のてんぷらを作ったら、パクパク食べ始めて、 洗面所で出がけの化粧をしていると、ゴ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

3月の畑

秋に種を撒いて、大きく育ったソラマメが1月、2月に霜で枯れてしまったと思っていたのですが、 どっこい生きていました 霜でぐったりして、立派に育った地上部が黒く枯れてしまったので、 「撒き時を守ったのになぜ?」とむくれていたのですが、 根の方は生きていて、再び地上に新しい枝を伸ばして…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

11月の仕事

PIXTA画像屋からのサムホールサイズ(227×158mm)の油彩画作品です 実はまだ完成してないのですが、たまには作品画像でおくつろぎいただきたいと思います。 しかしこの画像、どこなのか、またまたしくじってわからないんですよ。 なぜかずっとロシアの風景と思い込んでいたんです…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

再び精神科へ

インゲン取れ取れです 9月の終わりに滑り込みで植えたのが今最盛期。食べ切れないのはゆでて冷凍保存します。 サトイモもそろそろ少しづつ収穫。トロトロです^^ 母を近所の精神科に連れてゆくのに成功しました。 前回のブログの後、母はしばらく大人しくしてましたが、 三日も…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

9月の畑

うちの市民農園の近くの牧場の飼料畑でトウモロコシの刈り取りです。 借り入れと同時に粉砕して写真のようにトラックに移し、トラックはそのまま 牧場のサイロに投入します。つまり今、(と言ってもこの画像は4・5日前のものですが) 牧場はサイロづくりが終わった頃でしょう。 懐かし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夏の日の収穫&映画「フィールド オブ ドリームス」

トウモロコシの収穫が始まりました。 庭のピオーネも色づきだして、熟しもしてない酸っぱいのを母は 「酸っぱいのが好き」とつまんで頬張ります。 トウモロコシは虫が入りやすいので結構こまめにチェックした方が いいみたい。 去年の夏に植えたごぼうは、塔立ちしてしまってだめですねえ。 インゲンも作りやすく、重宝…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

5月の畑

前日の雨がウソのように晴れた空 うちの畑に続く一本道。 風にそよぐ麦の穂 近所の搾乳牧場が雑麦を収穫して、今年もまたトウモロコシを植えました。 新緑がもこもこと天に向かって伸びてゆきます。 うちの畑です。玉ねぎがもうすぐ収穫{%笑いweb…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

今週のつぶやき「3月の畑」

いよいよ早春の農繁期が始まった。 じゃがいもを一応植えて、大根の種まきをしようと思っているけど、 購入した大根の種が「夏大根」とかいう晩生種で、 種まきが一か月遅い4月上旬となっているので、 今週は長ネギの苗を定植するつもりだ。 下の画像は去年の夏に種を蒔いたごぼうの幼苗。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

12月の畑

母が市の「無料堆肥サービス」というのを発見してきて、「行ってみようかね」というので、 「いいんじゃない?」と言ったら、大型ビニール袋いっぱいの落ち葉堆肥をもらってきた。 市役所の隣の中央公園に、まだまだたくさんあるということなので、 しばらく母の日課になりそうだ。 まじありがたい
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母にサービス

年末だし、バイトの好景気で買い物志向なので、 母の身の回りにちょこっとサービスしている。 カラオケのテープを入れたラックを床に広げていたり、 コーヒーや水などの飲み物のセットを置いたり、 また、コンロで火にかけっぱなしの鍋を何度も焦がすので、 妹がキッチンの奥から蓋付きのホットプレートを出して母に与え、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月

やはり弱弱しい玉ねぎの苗が霜にやられてきたので、いつもの店で しっかりした苗を購入して植えなおした。 千円くらい無駄にしてしまったよ~ ビンボー人なのに しかも急いで植え足したので、元肥を入れる余裕がなかった。 後で処理しなきゃだけど、とにかく疲れたよ・・・。 きついバイトに年末の掃除…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月の畑 大根・ほうれん草の収穫

10月は1年のうちで一番円熟した月かも。 お絵かき仲間の作品展示とかあって、皆よく足を運んでいるようだ。 かくいうわたしのポスカ販売にも足を運んでいただき、 売り上げゼロの憂き目は免れている。 わたしには過ぎた有り難い知り合いの方には伏してお礼を申し上げます。 ヘヘーッ
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

10月の畑 「出来過ぎオクラのお好み焼き」

畑を酷使しているせいか、土の水位(?)が低くなってきたような気がする。 母が草取りボランティアで持ち帰った雑草を畑に投入してブルーシートをかぶせてある。 こうしておけば、ゆっくり畑の土になってゆくと思う。 その奥でオクラが次々と実り続けている。 ピーマンも寒くなるまで立派な実をつけてくれる頼もしい糧だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の畑

近所の搾乳牧場の飼料用のトウモロコシが大分育ってきた。 8月末になって、やっと秋まきの大根の種をまくことができた。 ついでにいんげんの残りとごぼうの種もまいてみた。 関東では先週なかばから暑さが遠のいて、急に冷え込んできた。 この涼しさでナスの勢いが下火になったので、この機を見計らって 伸びた長枝を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑と連携料理で節約

じゃがいもときゅうりの収穫が始まった。 ナスとピーマンもぼちぼち採れ出している 新鮮で、熱を通せばホクホクのおいしい新じゃがはまさに神様のお恵み またきゅうりは母が庭先に植えたのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根・大根・大根(@Д@);ノ=☆ヒエ~

上の写真はちいかめ制作のべったらづけです。 べったらづけは甘くてまろやかで、 わたしみたいにあまり漬物の達人でなくても簡単にできるので、 初心者向けの漬物だと思う。 6月は漬物の月だ。 雨が多く、気温も上がり、菌の繁殖に好都合だから。 また、気温の上昇で汗をかくことが多くなると、 塩を使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨入り

近所の搾乳牧場がトウモロコシを植えた。 わたしの畑のたまねぎが、大方倒れたので収穫の時期だ。 じゃがいもは花が終わって、あと地上部が枯れたら収穫だ。 大根はもう間引きがてら収穫して、今漬物作りの真っ最中。 サトイモの芽も出てきた。 トウモロコシはあっという間に膝丈まで育った。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月の畑

わたしがレンタルしている市民農園は、うちから20分ほど北へ歩いたところにある。 畑へ行く途中の農地の両側には、近所の搾乳牧場の畑地があり、 つい1週間前まで、右側のように下の写真のようなイネ科の植物が 腰丈まで育っていたが、機械で刈り取られ、天気のいい2・3日の間、 天日干しになっていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土づくり

ここ数年、晩秋に試してみたいと思っていたことをついに実行した。 落葉のシーズンに手箒と大きなビニール袋を持って、 うずたかく積もっているあたりの落ち葉を大量に集め、畑にすき込むのだ。 母はわたしの意見や制止をものともせずにどんどん作物をつくる。 喧嘩をしてもしょうがないのでフォローにまわる。 つまり種を蒔く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

### 菜園の講義 ###

秋の農繁期がやってきた。 毎度のことながら、早く、早くと母にせかされ、土づくり、施肥、苗購入、定植と、 走りまわされている。 去年白菜を失敗したのを母が気にしているので、 今年は成功してやらねばというプレッシャーがある。 ので、マルチをして定植し、トンネルをかけた。 2枚あったネットが風で飛ばされて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜園のいたずら

菜園は驚きのアドベンチャーワールドだ。 「小さい頃は神様がいて、毎日夢を届けてくれた」とユーミンは歌ったけれど、 なんのなんの!大人になっても菜園で精を出せば、 ゆかいなサプライズが待っている。 まだスーパーやホームセンターの精米機の無料ぬかサービスの恩恵に あずかることなく、農家経営の野菜直売店で米袋入り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もふもふ画像2点 猫&カピバラ

タマげるうまさ!    何のことはない、ただのバナナのスムージーである。 でも仕事明けに作っていただくのは格別で、 粒あん、ヨーグルトを加え、やさしい甘さでしゃりしゃりのおいしさである。 次はマンゴー缶を買ってきて、ためしてみよう! 昨日はトロピカルフルーツ缶にカキ氷用のメロンシロップ、レモン汁を加…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more